• TPM-7
  • TPM-TAB
  • TPM-5
  • TPM-3
  • TPM-i
  • TPM-R
  • TPM2000
  • TPM1000
  • ADAS CALIBRATION

TPM-i の一覧

アップデートのお知らせ

2024年3月29日TPM-i

▼ 続きを読む

【輸入乗用車編】

≪VW≫Ver.1296
■以下の車両のシステムの自己診断で表示される故障内容が追加されました。

・W120(Up!)
01.エンジン

・VW37X(Golf 7, Tiguan, Touran)
01.エンジン
09.車両エレクトリカル

・VN46(Transporter 2019 >)
01.エンジン
03.ABS
08.A/C
13.ACC
17.インスルメント
44.パワーステアリング
5F.インフォメーションエレクトロニクス1
76.パーキングアシスト
A5.ドライバアシストシステムフロムセンサー

アップデートのお知らせ

2024年2月28日TPM-i

▼ 続きを読む

【国産乗用車編】

≪日産≫Ver.7.12
■NV350キャラバンの年式「04/2012」にシステム「LASER」を追加し、
 自己診断(故障コード読取、消去)および作業サポートが実行可能となりました。
 
作業サポートは以下の項目が実行可能です。
  – ミリ波レーダ光軸調整
  – FEB作動時走行距離
「ミリ波レーダ光軸調整」はエーミングモードからも実行可能となります。

≪マツダ≫Ver.6.61
■ CX-60 で、次の診断機能 (故障コード読取/消去) に対応しました。

  • ISB_AMP(通知・警報音アンプ)
  • DMCM(ドライブ・モータ・コントロール・モジュール)
    ※ DMCM(ドライブ・モータ・コントロール・モジュール)は、車両型式
    [KH3R3P(M-HEV)]が対象となります。

■ CX-60 で、次の作業サポート及びエーミングモードに対応しました。
FSC作業サポート

  • FSCエーミング
  • FSC作業履歴の読出し

レーダ作業サポート

  • FR/FSR 走行エーミング
  • エーミング モードの設定状態

≪ダイハツ≫Ver.5.92
・ABS/VSC作業サポートに「2次系リペアエア」と「3次系リペアエア」を追加しました。

アップデートのお知らせ

2024年1月31日TPM-i

▼ 続きを読む

【輸入乗用車編】

≪VW/Audi/Bentley≫
■下記の車両モデルのシステムを追加しました。
VW48(Passat, Arteon)
01.エンジン
03.ABS
08.エアコン
09.車両エレクトリカル
17.インスルメント
29.左ライトコントロール
44.パワーステアリング
5F.インフォメーションエレクトロニクス
6C.リアビューカメラシステム
8C.ハイブリッドバッテリーマネジメント
A5.ドライバアシスタントフロムセンサー
D6.左ライトコントロール2
D7.右ライトコントロール2

アップデートのお知らせ

2023年12月27日TPM-i

▼ 続きを読む

【国産乗用車編】

≪日産≫Ver.7.10
■キャラバンに型式「E26」を新規追加しました。(年式:10/2021)
 診断、作業サポート、エーミングモードに対応しました。
※注意
 今回追加したキャラバン(E26)とNV350キャラバン(E26)とは違う車両なので、
 キャラバンを選択しないと正確な診断が出来ません。

■スカイラインクーペ(CV36)のAFS作業サポート「レベライザ調整」を対応しました。

≪マツダ≫Ver.6.58
■CX-60の診断(故障コード読み取り・消去)に対応しました。

対応システムは下記のとおりです。
・PCM (エンジン。PHEVの車両では電駆制御となる)
・TCM (トランスミッション)
・ABS/DSC (ブレーキ)
・SAS (エアバッグ&シートベルト)
・EPS (パワステ)
・FSC (センシング カメラ)
・VCM (ビークルコントロール)
・FR (フロント レーダ)
・FSRL (左フロント サイド レーダ)
・FSRR (右フロント サイド レーダ)
・ALH/AFS/ALM (ヘッドライト)
・DASH_ESU (エアコン)
・BCM (ボディー)

「KH5S3P」の型式は下記システムも対応しています。
・ECM (PHEVでの内燃機関制御)
・DMCM (モータ。PHEVのみ)
・OBC (充電制御ユニット(普通充電)
・BPS (バックアップ電源システム)

「KH3P」の型式は下記システムも対応しています。
・BPS (バックアップ電源システム)

■CX-30、MX-30、MAZDA3で、下記の作業サポートに対応しました。

機能はつぎのとおりです。
システム:FR,FSRL,FSRR(レーダ)※1
・エーミング モードの設定状態
・FR & FSR 同時エーミング ※2 ※3 ※4
・FSR 走行エーミング ※2 ※3

※1 現行の「FR(フロント レーダ センサ)」システム名称を変更しました。
※2 FSRとは、「FSRL」と「FSRR」を総括した名称です。
※3 FSRの走行エーミングを実施するためのエーミングモードに移行します。
   FSRL(左前サイド レーダ)は、「左前サイド レーダ 走行エーミング」を選択してください。
   FSRR(右前サイド レーダ)は、「右前サイド レーダ 走行エーミング」を選択してください。
※4 FRの「走行エーミング」を実施できます。

アップデートのお知らせ

2023年11月30日TPM-i

▼ 続きを読む

【国産乗用車編】

≪日産≫Ver.7.06
■スカイラインハイブリッド(現行HV37)に対して以下の内容を追加しました。

  • 作業サポートの追加
      ・AT/CVT
       「キャリブレーションデータ」
      ・EHS/PKB
       「初期位置調整」
      ・車間自動制御システム/ADAS
       「自動キャンセル要因1」
       「自動キャンセル要因2」
       「自動キャンセル要因6」
       「ステアリングトルクキャリブレーション」
      ・高精度地図データモジュール
       「Gセンサキャリブレーション」
      ・ドライバーモニタカメラ
       「ドライバーモニタカメラ キャリブレーション」
       「ドライバーモニタカメラ キャンセル要因」
      ・サイドレーダ(フロント左)
       「サイドレーダ調整」
      ・サイドレーダ(フロント右)
       「サイドレーダ調整」
      ・サイドレーダ(リヤ左)
       「サイドレーダ調整」
      ・サイドレーダ(リヤ右)
       「サイドレーダ調整」
  • エーミングモードの追加
      ・サイドレーダ(フロント左)
       「サイドレーダ調整」
      ・サイドレーダ(フロント右)
       「サイドレーダ調整」
      ・サイドレーダ(リヤ左)
       「サイドレーダ調整」
      ・サイドレーダ(リヤ右)
       「サイドレーダ調整」
  • EPB整備モードの追加
      ・EHS/PKB
       「初期位置調整」
       「パーキングブレーキ全解除」
       「ブレーキ状態確認」

■KICKSに対して以下を追加しました。

  • 作業サポートの追加
      ・EHS/PKB
       「初期位置調整」
  • メンテナンスモード「EPB整備モード」の追加
      ・EHS/PKB
       「初期位置調整」
       「パーキングブレーキ全解除」
       「ブレーキ状態確認」

【国産トラック編】

≪FUSO≫Ver.4.81
以下の車両の特殊機能「DPF点検」を追加しました。
■2010年式 中型トラック(ファイター) エンジン型式:4V20
■2019年式 中型トラック(ファイター) エンジン型式:4V20
■2019年式 中型トラック(ファイター) エンジン型式:6M60
■2019年式 路線バス(エアロスター) エンジン型式:6M60

1 2 3 4 10
ページトップへ