ユーザーガイド

スキャンツール/Diagnostic and Maintenance Tool

TPM-Rにはご購入時に診断ソフトがインストールされていません。ご購入時に一度はこの作業を行って頂く必要があります。このアップデートにはユーザー登録が必要ですので、必ずユーザー登録を行ってください。

ユーザー登録について

ユーザー登録には「TPM-R アップデート」というプログラムを使用して行います。このプログラムを実行するにあたり、以下の内容が必要になりますので、予めご用意いただいてからおこなってください。

  1. パソコン(Windows Vista/7 / 8 / 10 がインストールされているもの)
  2. インターネット接続
  3. 受信可能なメールアドレス
  4. 付属SDカード
  5. 付属SDカードリーダー

ユーザー登録する時に、インターネットを使用しますが、セキュリティーソフトまたは、OSによって接続を遮断される場合がありますので、その場合は、セキュリティーソフトの設定やOSの設定を変更して頂く必要があります。


ユーザー登録方法
PDFファイル(1305KB)

ユーザー登録の変更について

ユーザー登録は使用者(会社)の変更やメールアドレスの変更がある場合におこなってください。変更する場合は、[登録内容変更]ボタンをクリックし内容を変更して認証作業を行ってください。


ユーザー登録の変更方法
PDFファイル(686KB)

診断ソフトのバージョンアップ方法

診断ソフトのアップデートは、「TPM-R アップデート」を使用して、アップデート用サーバーに直接接続し、バージョンアップのソフトが存在する場合は自動で行います。


診断ソフトのバージョンアップ方法
PDFファイル(744KB)

アップデートプログラムのダウンロード(tpm-r.exe)

以下の場合、アップデートプログラムが古く、アップデートがうまくいかない場合があります。アップデートプログラム(SDカード内の「tpm-r.exe」)をダウンロードしてアップデートを行って下さい。

・アップデート期間が開いてしまったり、[アップデートチェック]をクリックしたときに、「サーバーからの応答がありません」のメッセージが表示される場合。
・セキュリティソフトなどで、隔離・削除され、SDカード内に「tpm-r.exe」がない場合。
※セキュリティソフトにより、通信をブロックされたり、アプリケーションを隔離(削除)
された場合は、セキュリティソフトの設定を変更していただく必要があります。


ダウンロード方法
PDFファイル(1.02MB)

SDカードのフォーマット方法

「アップデートチェック」ボタンをクリックした際に「SDカードに書き込みできません。」のエラーメッセージが表示されSDカードに書き込みができない場合、SDカードをフォーマットする事により解消される場合があります。
以下のことを確認してフォーマットを実行してください。

・SDカードのロックスイッチは解除されている。
・セキュリティソフトなどでは書き込み禁止になっていない。

フォーマットを実行する前に必要なファイルをコピーしてパソコンにバックアップします。
コピーできない場合はそのままフォーマットを実行していただき弊社までご連絡ください。
必要なファイルをご用意してメールにて送信いたします。
※但し、アップデート期間が終了している場合は事前にアップデート期間延長のお申込みが必要になりますので
 販売店へお問い合わせください。

●SDカードのフォーマット方法(PDFファイル